市田柿日誌 | 南信州・市田柿

飯田市「市田柿ブランド推進プロジェクト」
文字サイズ小中大 大 中 小

南信州・市田柿
市田柿日誌

「市田柿」のブランド力の向上を目的に市田柿フェアを開催します。

どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

■日時:平成24年12月22日(土) 9:00〜15:30

■場所:JAみなみ信州みどりの広場(飯田市鼎東鼎281番地)

■内容 http://www.city.iida.lg.jp/iidasypher/www/event/detail.jsp?id=9772

■直売
 ○市田柿を使用した加工品・菓子などの直売 9:30〜15:30
  ネットなどでしか買えないあのスイーツ・・・、
  できたてホヤホヤの新商品・・・

■実演・試食
 ○郷土料理研究家 横山タカ子氏 実演会 11:00〜12:30
  あの横山タカ子さんが「市田柿」を使用した、お年取り・お正月の
  おすすめレシピを実演披露!
  試食もできます。 〜講演:「伊那谷の伝統食と市田柿」(仮称)〜

■体験
 ○市田柿を使用したおやつ作り体験 13:00〜15:30
  「市田柿」が、とってもおいしいスイーツに大変身!
  「市田柿」と相性がよい乳製品などを使った、
  簡単なおやつ作り体験が無料でできます。
  小さなお子様も楽しめます!是非、ご家族でご参加ください。

■交流
 ○キャラクターとのふれあい 10:00〜14:00
  キャラクター(とおやま丸、柿丸くん など)とのふれあい他



■展示 9:00〜15:30
 ○第7回「市田柿」コンクールの出品物
 ○柿渋の作り方や利用方法
 ○市田柿ブランド推進協議会加盟団体の包材
 ○市田柿がある風景・暮らしの写真展示
 ○市田柿適熟判定カラーチャート機器(南信試験場考案で、適熟判定が楽々!)

■表彰・報告
 ○市田柿コンクール表彰式 13:30〜14:10

 ○愛知大学による市田柿のマーケティング研究発表 14:20〜14:50

 ○韓国の干し柿生産事情 視察報告(飯田市) 15:00〜15:30


※入場無料

 
  フォトギャラリーのページに新しい写真を追加しました。

今回は、11月上旬の市田柿の「収穫」、「皮むき」、「柿すだれ」の写真です。

いよいよ、市田柿の本格シーズンに突入し、生産農家は朝から晩まで市田柿に関わることになります。



[平成24年11月上旬 市田柿・皮むき :撮影地 飯田市丸山町]

JUGEMテーマ:ドライフルーツ
   フォトギャラリーのページに新しい写真を追加しました。

今回は、10月下旬の市田柿の「実」の写真です。

前回の撮影時に比べると、柿の実がかなり色づいてきました。
まもなく、収穫を迎えます。

[平成24年10月下旬 市田柿 :撮影地 飯田市座光寺]
    フォトギャラリーのページに新しい写真を追加しました。

今回は、9月下旬の市田柿の「実」の写真です。

前回の撮影時に比べると、柿の実が少し大きくなり、ほんのり色づいてきました。
来月になると、オレンジ色になり、11月には収穫を迎えます。

[平成24年9月下旬 市田柿 :撮影地 飯田市上郷]
    フォトギャラリーのページに新しい写真を追加しました。

今回は、8月下旬の市田柿の「実」の写真です。

前回の撮影時に比べると、さらに柿の実が大きくなってきました。

今年は、天気が良いため、生育も順調のようです。
[平成24年8月下旬 市田柿 :撮影地 飯田市上郷]
干し柿「市田柿」の品質向上と脱針式皮むき機の導入推進を目的に、
「市田柿脱針式皮むき機展示会・栽培管理相談会」が開催されます。


1 開催の目的 

  当産地では市田柿の一層の品質向上を図るため、平成26年を目標に皮むきの
脱針化を進めているが、脱針式皮むき機の種類は多く、経営にあった機械導入が必
要であることから、各メーカーの機械を一同に展示し、比較検討ができる機会を設
けることにより、生産農家への機械導入を支援する。 
  併せて、生産者の栽培技術の向上を図ることを目的に、栽培管理相談会を開催
する。 

2 日  時   平成24年8月20日(月) 午後1時〜4時(入出場自由) 
         
3 場  所   南信州・飯田産業センター 大ホール 


 フォトギャラリーのページに新しい写真を追加しました。

今回は、7月下旬の市田柿の「実」の写真です。


前回の撮影時に比べると、かなり柿の実が大きくなりました。

「摘果(てきか)」を行なっている生産農家もいて、品質の良い市田柿を栽培するために、
日々努力を重ねています。

市田柿7月下旬
[平成24年7月下旬 市田柿 :撮影地 飯田市上郷]
 フォトギャラリーのページに新しい写真を追加しました。

今回は、市田柿の「実」の写真です。


今はまだ、大きな柿の葉の影に隠れて目立たない存在ですが、
これから、少しづつ柿の実が大きくなっていきます。

もう少しすると「摘果(てきか)」という作業を行い、
大きな市田柿の実になるように管理する生産者もいます。


※摘果(てきか)とは … 一つづつの果実により多くの栄養を届けるために、果実を間引いて数を制限することです。
本日(6月15日)から市田柿ホームページを正式に公開します。




今後、旬の「市田柿」情報を「市田柿日誌」や「フォトギャラリー」でお伝えしていきます。


市田柿ブランド推進プロジェクト (飯田市農業課)


市田柿ホームページは、 6月15日(金)に正式公開を予定しています。

現在、試行運用中です。


風越山を撮ろう×市田柿
[2012/6/1 風越山を撮ろう×市田柿]
メニュー

新しい日誌

カテゴリ

月別アーカイブ

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode
お問い合わせ
〒395-0817 長野県飯田市鼎東鼎281
飯田市農業課 生産振興係

南信州・市田柿
南信州・市田柿
ページの先頭へ
南信州・市田柿