市田柿日誌 | 南信州・市田柿

飯田市「市田柿ブランド推進プロジェクト」
文字サイズ小中大 大 中 小

南信州・市田柿
市田柿日誌
愛知大学とJAみなみ信州のコラボ新商品発表!

愛知大学と昨年度から取り組んできた「市田柿」のマーケティング事業として、今年度はJAみなみ信州と共同で、若者をターゲットとした新たな販売戦略とブランド化をテーマに新商品発売に向けて取り組んできました。

干し柿を若者に手にしてもらうため、干し柿のイメージを一新させる商品づくりを心がけました。
若者に干し柿をスイーツとして手にしてもらいたい。そんな思いから、これまでの干し柿のイメージを一新させるため、商品名やパッケージにこだわりました。

スイーツのようなじんわりとろけていく自然の甘さで、ほっこり和んでほしい。リラックスしたい時や、自分へのご褒美としてぜひ食べてほしい商品です。

12月10日から、愛知大学名古屋キャンパスで先行販売。また名古屋市内の高級スーパーでも販売予定です。

南信州では、飯田産業センター売店で販売をしています。または、いいだファンクラブに登録いただくと、特典としてご紹介するいいだファンクラブ推奨品通販サイト「おいでなんしょ」から購入できます。

「贅沢な実」単価298円


*写真は、商品のプレゼンテーションをした学生と、プレゼンに出席した南信州広域連合長(飯田市長)、JAみなみ信州、農家の皆さんです。
メニュー

新しい日誌

カテゴリ

月別アーカイブ

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode
お問い合わせ
〒395-0817 長野県飯田市鼎東鼎281
飯田市農業課 生産振興係

南信州・市田柿
南信州・市田柿
ページの先頭へ
南信州・市田柿