市田柿日誌 | 南信州・市田柿

飯田市「市田柿ブランド推進プロジェクト」
文字サイズ小中大 大 中 小

南信州・市田柿
市田柿日誌
  フォトギャラリーのページに新しい写真を追加しました。

今回は、12月中旬の市田柿の「柿すだれ」、「天日干し」、「柿もみ」、「パック詰め」の写真です。

12月になると、デパートやスーパーを中心に、全国各地で市田柿が販売されるようになります。また、お歳暮やお年賀の贈答品としても使われることが多く、おせち料理などにも使われています。

南信州地域では、元旦の朝に「歯固め」の行事として市田柿を食べることが一般的ですが、「福をかき(柿)集める」、「福をかき(柿)取る」という意味が込められています。

[平成24年12月中旬 市田柿・はざおろし 飯田市上郷] 
JUGEMテーマ:ドライフルーツ 
メニュー

新しい日誌

カテゴリ

月別アーカイブ

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode
お問い合わせ
〒395-0817 長野県飯田市鼎東鼎281
飯田市農業課 生産振興係

南信州・市田柿
南信州・市田柿
ページの先頭へ
南信州・市田柿